読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成27年度西条YEG (元)会長日記

平成27年度 西条商工会議所青年部の会長をしていました。本業は不動産鑑定士です。

ゴッホの手紙

 

ゴッホの手紙 中 テオドル宛 (岩波文庫 青 553-2)

ゴッホの手紙 中 テオドル宛 (岩波文庫 青 553-2)

 

 

小林秀雄の講演テープをいつも車の中で聞いているのですが、その中にゴッホの話が出てきます。 

ゴッホは非常に沢山の手紙を書いた人で、とくに弟のテオには膨大な手紙を書いています。テオは、兄ゴッホを非常に尊敬していて、全ての手紙(自殺したときにポケットに入っていたメモの切れ端に至るまで)保存していたそうです。

小林秀雄は、その手紙を読まないとゴッホの絵はわからないと言います。

例えば、耳に包帯を巻いた有名な自画像が有りますが、あれは、ゴッホが自分の耳を切り落として、ハトロン紙に包んで女性にプレゼントした後の自画像だそうです(怖)

ゴッホはありとあらゆることを、包み隠さず弟に書いていて、その手紙は本になっています。

小林秀雄に言わせると、その手紙は告白文学の最高傑作だそうです。

 

そんで、最近は、その手紙の本を読んでいます^^