読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成27年度西条YEG (元)会長日記

平成27年度 西条商工会議所青年部の会長をしていました。本業は不動産鑑定士です。

図書館における謝罪について。

f:id:harunouta:20150514131711j:plain

 

図書館によく行くのですが、たまに返却期間を超えてしまうことがあります。

その時は、必ず図書館の司書の方に注意されます。

たぶん、図書館には、延滞の人には必ず注意する、というマニュアルがあるのだと思います。

注意される方もイヤですが、注意する司書の方も気持ちの良いものではないでしょう。

 

そこで僕が延滞の時にいつもやる方法は、自首型スタイルです。

つまり、返却のときに、「少し遅れてしまいました。すみません(-_-;)」と、少し申し訳無さそうな顔で返却します。

すると、殆どの場合、司書の方は僕のことを、この人は正直者で悪意は無い人だ、そして反省していると判断し、何の注意も無いか、あるいは、「少し遅れてますね」(^^) ニコ、、くらいの注意で終わります。

返却が遅延している方は、試してみてください。

 

 

関係ないですが、TSUTAYAの返却が遅れた場合は、逆に、俺は上客だゾ!という顔をして、ムスッとして延滞料を払います^^